骨盤矯正は普段の姿勢や行動も大切

骨盤矯正してくれる整体やエステはたくさんありますが、施術は一時的に歪みを正してくれるだけです。普段の姿勢や歩き方、座り方等が悪ければすぐに元に戻ってしまうでしょう。整体では正しい姿勢等を指導してくれるところもあるので、根本から見直してみる必要があります。たとえば座り方ですが、足を組むとすぐに骨盤は歪んでしまいます。そもそも、足を組みたくなること自体が体が歪んでいるせいで、足を組まないとバランスが取れないために、無意識のうちに足を組んでいる人が多いです。まずは足を組むのをやめ、組みたくなったら下になるほうのお尻にハンカチを敷く等するとバランスが取れます。それからこれも基本ですが、バッグを片方だけにかけていると全身が歪みますし、骨盤に負担がかかります。肩にかけないようにするか、意識して両側にかけるようにしましょう。

骨盤矯正をすることで得られるメリット

骨盤矯正が女性の間で注目されています。これによって様々なメリットがあるからです。まず一つ目はダイエットが成功しやすくなることが挙げられます。正しい位置に戻すことで血流が良くなり、内臓の位置も元に戻り、自然な体内の流れになっていくからです。痩せやすい体をつくることができます。それから、体の歪みを改善することもできます。姿勢が悪いと新陳代謝も悪くなってしまうため、健康にも美容にも良くありません。座りっぱなしのことが多い人などは、体が歪みやすくなります。適度に骨盤矯正を行った方がいいかもしれません。また、腰回りに肉がつきやすい人は骨盤が歪んでいる可能性が高いと言えます。産後は特に骨盤が歪みやすく、それによって太ってしまう人も少なくありません。元の体型に戻れるようにするためにも、産後の状態が落ち着いてからは骨盤矯正を行う人が増えてきています。

生理痛が酷い人は骨盤矯正を試す価値アリ

骨盤矯正といえば、腰まわりなど、骨盤に関係している部位に不調が出ており、原因となるゆがみを直すというイメージが強いかもしれません。確かに、骨盤周辺に当たる部分に不調を覚えている人は多いかもしれませんが、骨盤のゆがみが体に与える影響は多く、全く関係ないと思われる様な部分にまで影響することもあります。実際に、体が出している不調のサインに気付くことが出来れば良いですが、寧ろ、長い間、ゆがんでいる状態が続き、それが普通になってしまっていることで、不調に気付けない人は沢山います。その代表的な例が生理痛です。子宮の位置からも分かるように、骨盤が歪んでしまうことで影響を受け易い部分になります。骨盤矯正をすることで、骨盤を本来の位置に戻し、体の機能を引き出すことが可能になると、生理痛が緩和されることも十分に考えられますので、生理痛が慢性的に酷い場合には、骨盤矯正を試してみると良いかもしれません。